2010/07/15

やっとのことで


私のことを親身になって考えてくれる人たち
世の中にはいるんだなあ。

ちょっと前の私なら「余計なお世話」だと思っていたはず。
あなたには関係ないでしょう、だから口出ししないで、と。

ここ数年新たに知り合った人たちは、私より年上ばかり。
いろいろ経験してきているだろうからこそ
何気ない言葉も心に響いてくる。

私が素直に受け取れるようになっただけなのかな。
とにかく、ありがたい、と思えるようになった。

ひねくれてるし素直じゃないしかなりの根暗だけど(最悪)
この歳になってやっと自分の扱い方に慣れてきた気がする。
どんより落ち込む前に何とか対処できているし。

やっと精神的にも大人になってきたのかな。
・・・って35を目前に思う私w
posted by g at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2009/07/12

だめだめ期


毎年のことですがこの時期はいつもダメだ。
体も心も疲れている、そんな感じ。

梅雨真っ最中なのですっきりしないのもある。
季節の変わり目だから調子が良くないのもある。
連日忙しくてゆっくり休めていないからなのか。
今月は土日なしで活動しているしなあ。
誕生日が近いからだったりして。
(無意識に意識しているのかもしれない)

日頃いちばんのストレス解消であるバンド活動なのに
覚えなくちゃいけない(しかも難しい!)曲がたくさんで
少しだけストレスになりつつあるけれど(汗)

うーん、癒しが欲しいなあ。

今日はもうとにかく寝て、すべて忘れよう。
明日からは仕事も少し落ち着くだろうし。
posted by g at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2009/07/04

合唱コンクールと彼


きょう、高校の文化祭の合唱コンクールの審査をした。
(私が校長先生たちと審査をしたのが笑える!)
(なぜ審査員?とか突っ込まないでくだされ)

私は彼らのことをまったく知らない上に
最近の合唱曲もまったく知らないので
客観的に評価できておもしろかった。

少々甘めに採点したのかもなあ(苦笑)
でも賞を決める時にはある程度得点は反映されるけれど
教育的配慮もあるんだなあ、と複雑な気分。
私みたいな若造の意見は反映されないってことで。

いやあ、しかし若いっていいなあと。
純粋にパワーをもらえた気がする。
もう二度とないと思うけれど(笑)いい経験だったわ。

彼らの歌を聴きながら(もうだいぶ前の話だが)
自分が中学の時の合唱コンクールのことを思い出した。
 
posted by g at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2008/12/29

再び別れが


昨日久しぶりに中学時代の同級生からメールが来た。
なんだろうと思ったら、友人が急逝したとの知らせだった。

今年の春、大学時代の同級生が同じ病気で亡くなったばかり。
あまりにショックでしばらく返信できなかった。
インターネットのお悔やみ欄で名前を見つけても
いまだに信じられない気持ちでいっぱい。

彼とはもう十数年会っていないけれど
とても印象深いので当時のことをよく思い出せる。
時々彼のことを思い出しては
今どこで何をしているか分からないけれど
きっと元気でがんばっているのだろうな、と思っていた。

いつかどこかで会えるだろうと信じていた。
お酒を飲みながら昔話ができると信じていた。

それなのにもう会うことができないなんて。

連絡先を手に入れることだって
会うことだってできたはずなのに
何もしなかったことが悔やまれる。

またしても後悔しっぱなしだ。

私のことを忘れないでいてくれたなら
あの世で再会できたらいいなあ。
それまで待っていてくれたら嬉しいなあ。

Rest in Peace...
posted by g at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2008/09/25

無題


ひねくれ時期がやって来たようだ。
基本的に素直じゃないから、余計に面倒臭い。

ああ、全部忘れたい!

--------------------

明日から4連休。
連休しまくりで申し訳ない。
今月は出勤日の方が少ないことが判明。
常識から考えてありえない。

来月、たくさんの人の前で歌うことになった。
しばらく歌っていないので思うように声が伸びない。
発声練習しようっと。

今年も歌謡曲で。
歌謡曲がしっくり来るということは
やっぱり私は昭和の女なのだろう。
posted by g at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2008/08/18

下降気味


何だって変わってしまうのに
変わった途端、遠くに行ってしまった気がする。
今までとはまったく別なもののように思えてくる。

そんなことは当たり前で
これまでもずっとそうやって来たのだけれど。

置いてけぼり感で久々にウツウツ気分。

時期のせいにはしたくないけれど
そういうことだと自分に言い聞かせたりして。
posted by g at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2008/07/16

いつもびみょう


いまいちテンションが上がりきらないまま
今年の誕生日が過ぎていこうとしています。

ってついさっき産まれたばっかりなんだって。
日付が変わるころ、ぎりぎり16日生まれ。

だんだんめでたくなくなってきている気がするけれど
祝ってもらうとまんざらでもないような。

さっきまで少し出かけていたのだけれど
もやもやが晴れないまま、すっきりしないまま。
ありがとう。嬉しかったけれどだめだったね、私。

おめでとうをくれた人たちに
溢れるほどのありがとうを送ります。
posted by g at 23:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | こころの中

2008/05/11

ムズカシイもの


先日バンド内でちょっとしたすれ違いから
微妙な雰囲気になったことがあった。

言葉がうまく伝わらなかったことが発端。

それぞれの小さな解釈の違いが大きくなり
ついに白紙に戻そうかというところまで発展した。
(結局お互いの思いを伝え合い、理解した上で円満解決)

思いや考えをきちんと伝えなければ
取り返しのつかないことになりかねない。

ぞんざいな言葉の選び方をすれば
相手に誤解を与えかねない。

改めて言葉って難しいものだと思った。

喉元を過ぎればすぐに忘れてしまうから
時々こうやって思い出しておこう。
posted by g at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2008/05/02

別れと再会


先日、大学時代の友人が急逝したとの知らせがあった。
あまりにも突然のことで、信じられなかった。

卒業以来、一度も会っていないことを後悔した。
こんな形で再会するなんて思いもしなかった。
遺影の彼は、いい顔をしていたなあ。
どうか安らかに・・・。

彼とのお別れに集まった友人たちとも久しぶりに会った。
彼が「そろそろみんなで会おうよ」と言ってくれたような気がして。

友人たちは、みんなキラキラしていた。
いい年の重ね方をしてきたのだなあと思う。

改めて自分のこと、生きることの意味を考えてみる。
これまでより少しでも誇れる自分になれるように、と。

「いつでも会える」なんて思ってはいけないね。

これを機に、ふたたび繋がっていけたらいいなあ。
posted by g at 11:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | こころの中

2008/03/24

ふりだしにもどる


変わるかもしれないことがあったけれど
結局振り出しに戻った。

妥協しなければならないことは多い。
でも譲れない部分も多いので
一向に前に進まない状況がもどかしい。

久し振りににダークな心の内。
posted by g at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2007/11/06

これといって


日々話題がないのが困る。
きっと何もしていないからだろう。

とにかくアクションを起こすべきか?
posted by g at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2007/08/23

だめだめだ


最近やたらと頻繁に流れている
Aya na ture のCMが嫌いになってきた。
秋のブライダルに向けて力を入れているのだろう。

最初は気にも留めなかったのに
しつこいのでいい加減にしてほしい。

・・・って、すっかり負け犬の僻みだなこりゃ(苦笑)

--------------------

自分の居場所が確立されていないと
とてつもなく不安だ。

自業自得なのだけれど
せっかくのチャンスを棒に振った。
自分が下した結論に自己嫌悪。

そして、不安と焦りが怒涛のように襲ってくる。

こんな時は決まって
「どうせ誰も分かってくれやしない」
「何で私だけこうなるんだ」
なんて卑屈になって、内に籠ってしまう。

誰が悪いわけでもないのにね。

前向きになるまでに時間がかかるようになったけれど
引きずらないだけ良しとしよう。

気持ちの切り替え方を研究しなければね。
posted by g at 17:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2007/07/11

でも結構元気


暇だろうが忙しかろうが
調子が良かろうが悪かろうが
内に向かっているときはいつもダメだな。
焦燥感と不安が押し寄せる。どうしようもなく。

体調が良くなってきたのがせめてもの救い。

--------------------

例のバンドがそろそろ活動を開始するみたい。
再び耳コピ&練習の日々。
これに打ち込んでいる間は、楽しいからいい。

束の間の現実逃避だけれど。
posted by g at 00:12 | Comment(4) | TrackBack(0) | こころの中

2007/06/13

後回し


いろいろなことを後回しにしている気がする。
最低限しなければならないことはしているけれど。

睡眠が不規則で、夜型になりつつあるが
それなりに生活のリズムを崩さないように努力。
積極的に体を動かしてみたりして。

時間があると気になることが増える。
忙しければ考えないようなこと。
楽しいだけならいいのに。

何でも後回しにしてしまえば
その時は楽だけれど後で大変。

後回しのツケはいつかくるのだろうか。
posted by g at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2007/05/30

ムズカシイ


一日中家にいると
好きな時間に好きなことができるので
とてもいいなあと思うのです。

特にこの季節は、思う存分洗濯ができるし
布団だってちょうど良い時間に外に干せるものね。
おかげでここ数日気持ちよい布団で眠っています。

とはいえ、収入がないのはとても心細く。
この先のことは、仕事以外にも問題山積で
のんびりもしていられないのよね、本当は。

今日もハローワークに行ってみたものの
なかなか良い条件のものが見つからずに帰宅。
選り好みしている場合ではないのかな。
それでも短期雇用や臨時雇用は避けたいのだけれど。

なかなか難しいものです。
posted by g at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2007/05/08

先週のこと


風邪はその日のうちに治しました。
養命酒と睡眠が効きました。
「病は気から」は本当です。

1週間ほど家を空けていました。
パソコンもないところにいました。

携帯電話のバッテリーが限界なのに
充電器を持っていくのを忘れたので
3日ほど電源が切れた状態でした。

最初は気になって仕方なかったのに
電話の無い生活も慣れると平気。
もともと執着も依存もしていないけれど
案外無い方が・・・なんて思ったりして。

必要不可欠なのは分かっているけれど
情報や電子機器に囲まれた生活から離れてみると
不思議とあまり疲れないことに気付きました。

たまには全部忘れて、のんびりも必要ってことで。
posted by g at 00:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | こころの中

2007/04/17

懐かしい思い出


ビデオテープの整理をしていたら
10年ほど前に出演したライヴのテープが出てきた。

もちろん私も出演者のひとり(苦笑)

自分も含め、メンバーの馬鹿っぷりに大笑い。
あの面子でなければ、あんなことはしなかったかも。
とにかく懐かし過ぎて涙が出そうだった。

彼らとは音楽活動(と言えるのか?)よりも
ほかの活動の方がメインだった気がする。
アポなし訪問は日常茶飯事だったなあ。

あんなに濃厚な時間を過ごしていたのに
今誰がどこで何をしているのか全然知らない。

リーダーはどうしているのだろうか。
相変わらず島人だろう、ということ以外は不明。
願わくば再び島訪問をしたいものだ。
(また安上がり旅の協力をしてくれないかなあ)

あれ?あのバンドは解散していないような気がする。

「"必殺挨拶"自然消滅10周年記念会」があったら
面白そうなので参加してみたいと思ったり。

--------------------

今日の記事は単に自分のための記録なので
最後まで読んだ方、意味不明でごめんなさい。
(ひとりだけ分かる方がいるかw)

暇だとこんなことばかりしてしまうなあ。
posted by g at 23:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | こころの中

2006/12/10

なんで焦る?


なんだか焦っている。

なぜ焦っているのか分からない。
何に焦っているのか分からない。

でも落ち着かないのだ。

今年ももう終わるからなのか。
周りがどんどん変わっていくからなのか。
いろいろな意味で残り少なくなってきたからなのか。

周囲の雑音を全部シャットアウトして
私は私、で過ごせますように。
posted by g at 21:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | こころの中

2006/08/29

音楽で解消?


ここ数日、心が停滞中でした。
(余談ですが「停滞腸」でもあるようです)

鬱積した愚痴やら不満やらを凄い勢いで吐き出したので
だいぶ気が楽になりました。
とはいえ、相手はたいそう迷惑だったでしょう。

いつものこととは言え、自分でも訳が分かりません。

そういえば最近音楽で癒されていないと思い
CDの衝動買いをしました(完全に懐古趣味)
届くのが待ち遠しいのです。

中でも楽しみなのはBOBBY CALDWELL。
晩夏になると思い出す、懐かしい&思い出の1枚。

当時は録音したカセットテープだったなあ、なんて
時代を感じつつ思い出に浸りたいものです。
posted by g at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2006/07/25

不時着気味


さっきまで眠かったのに
考え事をしていたら眠気が飛んでしまった。

自分の中途半端さが嫌になって
でも今までとかこれからとか考えたくない。
いい歳して劣等感が大きくなってしまう。

ちょっとだけ心の調子が悪いみたいだ。
悪化する前に、回復しておかなくちゃ。


明日からはまたいつもの調子に戻れるはず。
ではまた。
posted by g at 23:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | こころの中

2006/05/31

もやもや


さっきある人と電話をしていました。

最初は楽しかったのですが
話があらぬ方へ向かって行き
あまりに腹立たしくて中断してしまいました。

職場絡みの話なので、邪険にもできずイライラモヤモヤ。
今後にも関わってきそうで困ります。

途中まで話したくせに
「やっぱこれ以上は言えない」
っていうのは反則でしょう?
全部話すか、最初から話さないか、どちらかにしてよ!

他人事ならどうでもいいけど
私のことらしいので気になって。
今はもう落ち着いたので
誰にどう思われてもいいやって感じですが。

ところで、その人はどうして私にその話をしたのでしょうか。
何か意図や思惑があるのか
何か企んでいるのかは分かりませんが
なんだかちょっと怖くなりました。

その人とは今後、できる限り接触を避けたいところです。
posted by g at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2006/04/05

忘れていたのに


以前勤めていた会社のサイトを見ていたら
嫌な思い出が一気に甦ってきて
苦しくなってしまいました。

昔いじめられた時の辛さを思い出して
胸が締め付けられる感じと同じです。

普段は思い出すこともないし
もう平気だろうと思っていたのに。

いやなことや辛いことは
そうそう簡単には消えないものですね。

たぶん一過性のものなので
またすぐに忘れてしまうのでしょうけど。
posted by g at 22:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | こころの中

2006/03/30

世の中には


その場の流れに身を任せてしまった方がいいことが
たくさんあるのかもしれません。
自分の気持ちに正直でいられないこともたくさんあります。

さまざまなことが起こっています。
これがオトナの醍醐味でしょうか。
posted by g at 21:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | こころの中

2006/02/05

冬季うつ


先日、友人と話していて思ったこと。

私が今まで勝手に「11月病」と呼んでいたのは
もしかしたら「冬季うつ」なのかもしれません。

ひょんなことから冬季うつのことを知ったのですが
当てはまることだらけでびっくりしています。

冬季うつと診断されたわけではないのですが
原因が明らかになったような気がして
妙にほっとしたのを覚えています。

最近は少しずつ日が長くなってきているし
日の光を浴びる機会も増えてきたので
気持ちが軽く、明るくなりつつあるのが自分でも分かります。

呼吸法やストレッチで
ストレスを解消する方法を試しているうちに
ヨーガに興味を持ち始めました。

ということで次回「ヨーガは効くのか」につづきます。
posted by g at 22:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | こころの中

2006/01/31

ふたたび


弱っています。
もう全然ダメです。

ネガティヴ思考に支配されまくっていて
どうにもこうにも動けなくなっている状態。

何とかなったら戻ってきます。

それまでみなさまお元気で。
posted by g at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2006/01/27

センター試験


1/23(Mon)
センター試験問題(英語)を解きました。

過去最高の170点台という快挙を成し遂げました!
採点してくれたTさんも、私もビックリ(笑)

とりあえず英文は読めたけれど
英語力の著しい低下を実感したわけで。
きっと英語力以外の何かが働いたのでしょう。

しかし現役学生、似非教師、塾講師時代と
私は何をしていたのでしょうか・・・。


1/24(Tue)
前日に引き続き、調子に乗って
センター試験問題(国語)を解きました。

大問1から悪戦苦闘。
(いきなり別役氏は厳しいですね!)
かつては国語教師も目指した私、力を振り絞り全問解答。

結果、大手予備校の予想平均点くらいは得点しました。

----------

かつて中・高受験生のお手伝いをしていたので
センター試験や高校入試は気になるのです。

勿論、現段階での自分の学力も気になるのです。
だから問題を解いてみたいのです。

これから先、再びこの業界で
仕事をするかどうか分かりませんが
せっかく身につけたものですから
衰えさせてはいけない気がしています。

自分の現状を知って、ただのほほんと
しているだけじゃ駄目だと思いました。

焦りと迷いみたいなものが、ぐるぐるしています。
posted by g at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2006/01/25

弱っていました


この1週間、心がマイナスに向かっていました。
日記は何度か書いてみたものの
あまりにも感情的過ぎて
結局削除、の繰り返しでした。
やっと完全復活、元気です。

以前から何度か触れている「時期的なもの」なので
時が過ぎれば不思議なほど穏やかになるのですが。
体の症状も含めて、年々ひどくなってきている気がします。
しかも自分の意志でどうにもできないのがつらいのです。

いずれうまくやり過ごす方法を見つけたいものです。

続きというか、振り返り日記はたぶん明日。

部屋のストーブの燃料が切れたので、蒲団に入って暖をとります。
要するに寝るってことですが。
いわゆる省エネってやつですwおやすみ。
posted by g at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2006/01/16

「おひとりさま」考


昨日のスタ☆メン図鑑は「おひとりさま」。
(1/16現在、まだ更新されていませんでしたが)

先日某所で「ひとりごはん」についての記事を拝見していたので
個人的にタイムリーだなと思い、便乗してみますw

※トラックバックできなかったので
 勝手にリンクしたことをこの場でお断りします。

学生時代から25歳くらいまでは、普通にひとりで外食していました。
(ラーメン店と焼肉はひとり経験なし^^;)
アルバイトの休憩時間にランチを食べに行ったり
仕事帰りにお腹がすいたので、ふらっと立ち寄ったり。

ご飯を食べてゆっくり一服、が定番でした。

ちなみに実家に戻ってからは
ひとりで外食する機会は激減しましたが。

----------

今まであまり意識したことはありませんが
買い物も、旅行も、ライヴに行くのもひとりが多いです。

人に気を遣ったり遣われたりが億劫な時や
好みが違ったりする時は、ひとりの方が気楽だったりします。
ひとりでも時間を潰せるし、寂しさもあまりありません。
どんな状況であれ、ひとりになる時間は必要だと思います。

----------

ひとりの時間が結構好きな私ですが
家族や友人とともに過ごす時間も大好きです。

posted by g at 22:46 | Comment(6) | TrackBack(1) | こころの中

2006/01/03

疲れました


怒涛の元日が過ぎたので、私の正月も終わりました。
それにしても長男の嫁って大変ですよね。
(嫁でもないのに実感しました)

今日で年始休暇もおしまい。
なんだかんだであっという間。
今回は友との新年会もなし。

自宅で過ごす三が日ってのもたまにはいいか。
posted by g at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2005/11/20

すごいね、


Qちゃん!

普段はマラソンに興味がないけれど
今日はレースの大半を観ました。

私にも、あの頑張りとスタミナを分けてほしいものです。
スタミナ、どこかで売っていますか?

ちなみに「スタミナ源たれ」はよく食しております(笑)
posted by g at 22:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | こころの中

2005/05/11

センチメンタル週間


なんだかとっても切ない。
かずよしのせいかもしれん。
やる気がまったく起きないのだ。
現実逃避ばかりしている気がする。

ココロもカラダも、なーんか調子悪いなあ。
プチ五月病かしら。
posted by g at 22:06 | Comment(3) | TrackBack(0) | こころの中

2005/04/03

この季節、別れが


付き物なのは重々承知しておりますが
いざ直面すると本当に寂しいものですね。

一緒にお酒が飲める仲間がいなくなったので
今後飲酒は控えめにしようと思います。
ひとりで飲む酒は、今はまだ寂しさを助長させる気がして。

昨日まで忙しくしていたので、一気に脱力。
今日はゆっくり寝て、明日から筋トレ開始しますw
posted by g at 21:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | こころの中

2005/03/14

きらい=すき?


近頃「クリーム持って来ました」と
「へいあんあーん」が嫌いなgです、こんばんは。
嫌だと言いつつじっくり見てしまう自分がもっと嫌いですw

怖いのが嫌いだ、という人に限って
怪談話や心霊写真に人一倍興味があるのときっと同じです。

好きな音楽や人やモノに惹きつけられるのと同様に
嫌いなモノもじっくり味わいたくなるのです。

それでやっぱり「イヤだー!」と叫んでしまうのがオチで。
自分を痛めつけるかのような行動を繰り返すなんて
もしかして私はマゾヒストの素質ありですかw
posted by g at 00:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | こころの中

2005/03/10

愚かさに気付く


半日以上経った今、昨夜書いた内容が思い出せず。
熟考した上で書いたのなら、多少は覚えているのだろうが
思いつきで書いている日記なんて
思い出せ、という方が難しいじゃないか!

そんなわけで簡潔に纏めると以下のようになる(はず)


昨日私の住んでいる地域で高校入試があった。
今朝の新聞に入試問題が掲載されていた。
英語・国語・数学の問題に挑戦した。

英語・国語はすらすら解けた(解けなかったら大問題!)
数学は「三平方の定理」をすっかり忘れてしまい
先に進まず大問1(計算問題)で断念。
採点した結果、それなりに良かったので満足。
英語はリスニングを除いて満点(一安心)

現場から離れて丸4年。
頭は使わなければ衰える一方なのだと痛感。
中学5教科の問題は軽く解ける程度の学力を
取り戻したいと思った。


能力が衰えたことを痛感したと同時に
自分が学生だった時「意味がない」と思ったことも
無駄だとは言い切れないのではないか、と。

無意味なことや無駄なこと。
楽しくないことや辛いこと。
世の中にはものすごーくたくさんある。
でも自分のためにならないのは
クスリくらいかもしれないよw

こんなことを書いていたような気がする。
posted by g at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2005/02/28

安定せず


情緒不安定とは、こんな状態のことを言うのか?

ってなくらい心の具合がよろしくないこの頃。
説明のつかない「もやーっ」とした感じが
イライラとテンションダウンの原因となっているのだ。

どうすれば穏やかでいられるのか
どうすれば気分がよくなるのか。

時が過ぎるのをじっと待つか。
できるなら冬眠したい・・・。
posted by g at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2005/02/21

現実を知って


どうやらありのままの自分と向き合う時が来たようだ。

今まで知らないフリをしていたも同然なので
ショックで現実を受け入れたくない気持ちが半分
このままじゃいけないという気持ちが半分。

やるしかないか。よし、やろうか。
posted by g at 18:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2005/02/04

凹期


今はすべてマイナス思考、どん底まっしぐら。

浮き沈みが激しい女はヒステリーだとか
男と喧嘩したんだろう、とか思うかどうか知らないがw
自分でもどうにもできないのが困りもの。

長年こんな自分に付き合ってきたけど
いい加減どうにかならんものかと思う。

あと1週間もすれば、嘘のように落ち着くだろうが
時期によって、心と身体の状態が
こんなにも違うことに驚いてしまう。

そんなわけで酒でも飲むか。
posted by g at 18:34 | Comment(3) | TrackBack(0) | こころの中

2005/02/03

悩みまくり


仕事のこと
両親のこと
親子のこと
将来のこと
自分のこと

まさに今「悩み多き年頃」なのだ。
若かりし頃、悩み少なく生きて来ちゃったので
神様仏様が、今、私に試練を与えているのだろうか。
とにかくモヤモヤしてイライラする。
やることがあっても、ぼーっとしてても
ヤツらが勝手に頭の中をいっぱいにするのだ。
もう何も考えたくないのに。

何なの、これ?
posted by g at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2005/01/31

うわきあれこれ


浮気は絶対許せないこととは思わない。
ただ、するなら絶対バレないようにして欲しい。
そして、浮気している(していた)ことを絶対口にしないで欲しい。
「実は浮気しているんだ」なんて白状されたら
自分が情けなくなりそうだから。

それくらいの覚悟がないなら、しないでください。

日頃から浮気性なワタクシ。
次から次と興味の対象が変わり、好きなモノも好きな人もいっぱい。
傾倒したり、同時進行もする。

でも本当に好きな人に対しては、思いの外一途ですから悪しからずw

浮気もバレないようにするしね(違)
posted by g at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2005/01/10

ちょっとやばい


年末年始のお酒のツケが、今頃どーんとやって来た。
気力だけでは、もうどうにもできないと実感。

訳も分からず暗い気持ちになる。
このイライラを、どこでどうやって発散したらいいものか。
posted by g at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2004/12/19

イライラ苛々


訳もなくイライラする!
いろんな人たちに八つ当たりしてしまう。

あー、どうすればいいのだろうか。
posted by g at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2004/12/15

家も化粧も学力も。


基本的なことは繰り返す。
何度でもやるしかないのだ。
しっかりしてなければならないのだ。
家も、化粧も、学力も基礎が大切だから。

私が小中学生の学力低下を憂えることはないのだが
この居ても立ってもいられない感覚は何だろう。
奴らに何か言ったところで

勉強したってムダっしょ。
マジやってらんねーって。
つまんねーし。

って言われるのがオチなんだろうな。
posted by g at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2004/12/02

なげき


自分が使った食器を私に洗わせようとする男性が
まだまだたくさんいることが悲しいです。
そのことを「当たり前」だと思っているから怒りすらおぼえます!
私はアンタらの母でも妻でも家政婦でもありません。
自分に与えられた仕事ならやるけど
完全に付加業務。

一度放置しておこうと試みたのですが
何日もそのままだろうと予測できたのでやめました。
一気にテンションダウン。もう帰りたーい(涙)
posted by g at 12:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

2004/09/28

満月だ


今日はまさに中秋の名月だわね。
さっき外に出てみたら
月の光でいつもよりも明るかった。
星が見えないくらいに。

月と言えば思い出す人がいる。
こんな時しか思い出さなくて申し訳ないのだが^^;

かれこれ10年は会っていない。
これから先、会えるかどうかも分からない。
会えるならもう一度会いたい。

今日は同じように空を見上げて、月を眺めているだろうか。

そして今日は祖父の命日。
じーちゃん、今日も空の上で鱈腹酒を飲んでいるだろうな^^
posted by g at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | こころの中

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。