2007/11/07

ちょっとしたしあわせ


さきほどこんなニュースの見出しをみつけた。

『秋田のタクシー運転手、乗客に配った「幸運の四つ葉」7,000本』

ひさしぶりにほのぼのしたなあ。

こんな純粋な気持ち、最近忘れてしまっていた。
いつからか自分のことばかりになっていて。

いろいろ考えさせられるなあ。

簡単なことなのに、難しい。
 
posted by g at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | あきた関係

2007/09/18

大雨のあと


記録的豪雨により
記録的な河川の増水があって
各地で被害が拡大しているようだ。

今朝の米代川の様子は写真日記で。

普段は河川公園として使っているところが水没していた。
堤防から3メートルのところまで水が上がっていた。
普段は川幅数メートルの穏やかな流れが
同じ川とは思えないほどの濁流と化していた。

もし越水していたら、と考えると本当に恐ろしい。

幸いなことに私の家の近くは被害がなく
(隣の町内会では避難していたらしいけれど)
何事もなかったかのような生活に戻りつつある。

水田が多い地域では収穫目前の稲が水没してしまい
収穫に少なからず影響があるらしい。
もしかしたら収穫さえ出来ないかもとのこと。

今年は米価が下がったらしく、それを思うと心が痛む。

--------------------

明日から1ヶ月くらいバイトしてきます。
とりあえず朝起きられるかが心配。では。
posted by g at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | あきた関係

2007/01/30

高倉、秋田入りか?


ここで何度か話題にしている「藪枯らし純次」。

さまざまなことが繋がりつつあり、
いよいよ謎が解けるのかと思ったのに
所長命令で今度は秋田行きなんてね。

秋田って・・・なんか笑える。

よりによって何で秋田なのだろう?
これも今後の展開に繋がっているのだろうか。

これまで以上に続きが気になって仕方ない。
明日の朝が待ち遠しいわ。
 
posted by g at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | あきた関係

2007/01/16

金も時間も有効に


今、こそこそと写真日記の移転作業中なのだ。
よってこちらの更新も停滞中。

作業がある程度終わったらお知らせする予定。

--------------------

秋田県民しか分からないだろう「子育て税」の話。
前から書こうと思って忘れてたので、今ここで。

私は子育て税導入は反対だ。
単に収入が少ないので、これ以上税負担が増えたら
生活が苦しくなるからというのがいちばんの理由。

私は子どもが好きだし、子どもが大事なのは分かるが
今は自分が生きていくことの方が数倍大事。
安定した生活が送れなければ
子を産み育てるなんて到底無理な話だ。
私の住む地域では、仕事ができる場所だけでなく
産婦人科や小児科の医師不足も深刻な問題。
保育所も少なく、子どもを預けられない人も多い。
安心して子育てができる環境すら整っていないのが現状。

もし子育て税が導入されたとしても
手塩にかけて育てた子どもたちが
進学や就職で県外に出ていき、戻っては来ないだろう。
優秀な人材を活かせる場が極端に少ないから。

地域全体で子育てや教育に関わるのは当然だと思う。
子育ても教育も地域ぐるみで行うのは賛成。
お金をかければできることはたくさんあるかもしれないが
お金以前の問題の方が多い気がする。

そして子どもがいる・いないに関わらず
課税しようとするのはどうかと思う。

どうせお金を使うなら有効に使って欲しい。
自然と観光だけじゃ、この先暮らせないよ。

--------------------

今週は木曜から休みを取ったので、なんとなく気楽。
それでも疲れが溜まりつつあるのでこの辺で。

体力的に無理がきかなくなるのは本当だなあ。
posted by g at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | あきた関係

2006/12/03

いきなり雪


12月に入った途端、やっぱりいきなり雪まみれ。
前触れなしの凍結路面は勘弁してくれって感じ。
これも雪国に住んでいるものの宿命として
しかと受け止めているけどね。

今日は所要で峠を運転した。
夕方、路面が凍結しだしてスリップしてきたので
危ないなあ、と速度を落としつつ運転していたら
前方に消防車を発見。
突然速度を落としたり、路肩に停車したりと
かなり怪しい動きをしている。

トンネルを抜けたところでその消防車が急停車。

驚いてブレーキを踏んだらABSが作動。
車間距離を十分にとっていて良かったなあ。
(あの怖さは経験者でなければ分からないだろうけど)
トンネル出入り口、橋、下り坂で急ブレーキは危険極まりない!

しばらくドキドキしながら運転していたのはいうまでもない。

------------------------------

その消防車が止まった先には
あり得ない方に向かってタイヤ痕が続いていたのだ。
歩道もガードレールも乗り越えていったようだ。
ちなみにその先は(たぶん)谷底かと思われる。

結局、不審な動きをしていた消防車は
スリップして落ちたであろう車を探していたのだろう。
その後続々とパトカーやら何やらが峠に向かっていった。

その現場を過ぎてからは、みんな急激にスピードダウン(苦笑)
自分も含め、みなさまもお気をつけて。
いつ、誰に起こっても不思議はないから。
posted by g at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | あきた関係

2006/08/30

藪枯らし純次


現在、秋田魁新報で連載中の
小説『藪枯らし純次』(船戸与一作)が面白くて
真っ先に掲載ページを開くのが日課となっている。

実はひとつ前の『隣の若草さん』(藤本ひとみ作)に嵌り
以降、連載小説を読むのが習慣になっていたので
あまり期待せずに何となく読んでいたのだが
若草さん以上に面白くて、毎日気になって仕方ないのだ。

しかし、高倉は欲情に負けてしまうのだろうか。
明日になれば分かるのだが、気になるところだ。

連続モノは、小説にしろドラマにしろ嵌りやすい。
その手法にまんまと乗せられているだけかもしれないが。
posted by g at 23:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | あきた関係

2006/08/16

秋田は暑い


連日最高気温が35℃前後となると
北国に住んでいることを忘れてしまいそうです。
最高気温だけを見ると、西日本並みです。
(最低気温は22℃くらいで涼しいのですが)

秋田県は、北に位置しているくせに暑いのです。
特に私が住んでいる県北内陸部は異常です。
暑さに強く、夏バテしない私でも
さすがに疲れが溜まってきました。

夏は猛暑、冬は厳寒で大雪。
どうやら過酷な環境下で暮らしているみたいです(苦笑)

「暑い暑い」と言えるのもあと僅か。
暑いながらも、夏の終わりの気配が感じられて
少しだけ切なくなってきました。
posted by g at 23:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | あきた関係

2006/08/02

待ってました!


待ちに待った梅雨明け宣言。

いきなり暑い。
(記憶によれば)今年2度目の真夏日。
纏わりつくような熱気も
ジリジリする日差しもなんだか嬉しい。

この暑さもお盆頃までだと思うと
何はともあれ、夏を満喫しなくちゃ。

明日から日曜まで夏休み。
何も予定はないけれどワクワクするなあ。
ちょうど東北は夏まつり真っ盛り。
しかし今年は人込みを避けて、のーんびり過ごす予定。

免許証の更新も、期限が迫ってきているので
この休み中に済ませる予定。
更新期間が誕生日前後1ヶ月になってよかった。
posted by g at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | あきた関係

2006/07/30

おいおいおいっ!


「東北を除き梅雨明け」って、すごくがっかり。

今日の夕方なんか、涼しい風が吹いてきて
空にはすじ雲がかかって淡いオレンジ色だったし
夏が来る前に、すっかり夏の終わりみたいな気配ですよ。
何だか寂しくて泣きそうになりました(半分嘘)

朝から日差しが強くて、ジリジリした感じを味わいたい!
黙って座っていても、汗がにじんで来る暑さを感じたい!

でも7月ももう終わりだし、今年は暑さを感じる期間が短そう。

8月に期待。
posted by g at 22:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | あきた関係

2005/12/30

自然の力


年末年始休暇に入りました。
私ひとりだけのんびり過ごしております。

相変わらず雪は酷いですよ。

ちなみにどれくらいの凄さかというと
積雪深がまもなく100cmに到達しそうです。
例年、80cmも降れば多いくらいなのですが(涙)

昨日の時点で、青森市より多かったといえば
青森県民なら分かってくれますよねw

-------------------

ところで衝撃的なニュースがありましたね。

秋田・泥湯温泉で家族倒れる、3人死亡1人重体(読売新聞)

今年の秋、湯沢市を訪れた時に泥湯温泉に寄ったのです。
辺り一面の岩や地面からガスが噴出していて
場所によってはもの凄く硫化水素ガス臭がしていました。

「地球は生きている」ということを実感したのですが。

自然はたくさんの恩恵をもたらしてくれるけれども
近頃は自然の驚異や脅威を感じる出来事が多いですね。
posted by g at 00:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | あきた関係

2005/12/18

寒波ですね


現在の秋田は、雪はそれほど降っていませんが
もの凄い暴風が吹き荒れています。
沿岸部ほどひどくはないと思うけれど。

マイナス5℃は余裕で下回っていそうです。
窓の内側が凍り付いて、モザイクのようになっています。

どうやら明日も続くようですね。
金曜日、職場の水道の水抜きをしていない恐れがあるので
明日の朝、水道が凍結している可能性大です。

北陸や山陰地方では観測史上初の大雪みたいですね。
東北北部とは違って、湿った重い雪とのことで
除雪作業はさぞかし大変なのでしょうね。

とにかくこの時期では異例の大寒波。
早く過ぎ去ってくれることを望みます。

--------------------

ここ数日、気候の変動が大きいせいで車の運転は大変です。
新雪、圧雪、シャーベット状、凍結、アイスバーン、ブラックバーン
いずれにしろ、肩が凝る日々です。
運転しないのがいちばんですが
他の交通手段が著しく少ない田舎では、無理な話ですからねえ。

乾燥路面が恋しいので
冬だけでも太平洋側に住みたいものですw
posted by g at 22:32 | Comment(7) | TrackBack(0) | あきた関係

2005/12/07

鰰で秋田音頭


この時間帯が悪いのかどうか知らないが
最近いつもログイン画面が開かないのです。

諦めが早い上に短気なので
わたしゃこれ以上待っていられませんよ!(怒)

・・・ふぅ、落ち着け私。

--------------------

さて、気を取り直して再開。

冬の秋田と言えば鰰ですよね(そうなのか?)
私はまだ食しておりません。
そろそろ我が家の食卓にも登場しそうですが。

焼いても鍋でも美味しいのですが、寿しもかなりイケます。
(因みに「にぎり」ではありませんので悪しからず。)

日頃焼酎ばかり飲んでおりますが
冬はやっぱり熱燗が恋しくなりますねえ。

--------------------

ふと
秋田名物 八森鰰 男鹿で男鹿ブリコ

ではじまる秋田音頭を思い出したのですが
歌詞を全部知らないことに気付きました。

秋田県民としてこれではいかんだろう!と早速調べましたw
ここにありました。)

間違っても標準語に訳せとは言わないでくださいね。
いまだに津軽弁寄りの私には至難の業ですからw

何につけでも一杯呑まねば 物事はかどらね
呑めば呑むほど気持ちコ開けて 踊りコなど出はる


秋田人はみんなこうだと思われると心外だけど
そうかもしれない、と思った一節ですw
posted by g at 22:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | あきた関係

2005/11/30

積雪凍結


昨日からの暴風と今日の吹雪で分かったこと。

いよいよ冬到来!

秋田市は雪がちらつく程度らしいけど
北秋田市は既に積雪凍結路面でございます。

恐るべし県北、青森と同じような天気ですw

そろそろ11月病の症状も緩和されつつあるようだし
少しだけ早起きと厚着をして乗り切る予定。
(とりあえず年末までね)
posted by g at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | あきた関係

2005/10/30

清水の観音さま


今、清水寺の観音さまが
秋田にお出まし中との噂を聞きつけたので
拝みに行ってきました。

京都清水寺展

私は決して信心深いとは言えないのですが
お顔を見ていたら、なんだかありがたい気持ちになりました。

もう一度京都を訪れたいものです。
高校時代の私は、何も理解できませんでしたから。
posted by g at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | あきた関係

2005/04/26

サイトウさん大集合


先日、県内の「サイトウさん」が
一堂に集まる会合があったらしい。

・・・気になる!と思った方はコチラへどうぞ。
(ニュース動画にリンクしていましたが、今は見られない模様。)

動画見られないor見たくない方には以下補足。

  秋田県では「サイトウ」は6番目に多い名字である
  会議の席で数名のサイトウさんが集まったのがきっかけ
  県内のサイトウさんに呼びかけて実現した
  「斎藤」「斉藤」「齋藤」「齊藤」の4つが代表的
  一部地域には「西藤」もいるが、今回は参加せず 

こんなのがニュースで紹介されるなんて
秋田って平和だなあと思う。

私はサイトウではないけど
そういう会合があったら是非参加してみたいなあと。
posted by g at 22:19 | Comment(2) | TrackBack(1) | あきた関係

2004/09/18

アクアリウムヘゴウ!


今日はすいようだけど
先週の土曜までさかのぼってみるぜよ。

オープンから2ヶ月経った水族館に行った。
美味そうな魚から綺麗な魚まで
さまざま取り揃えてあったなあ。

水も魚も、眺めているだけで和むわね^^

でも・・・ビデオ、デジカメ、ケータイ片手に
撮りまくっている人間を眺めるのは嫌だわ(汗)
そういう方々は、大抵水槽の前に陣取っているので
肝心の魚たちが見えなくなってしまう。

あんたら、何しに来てんのさ!

と叱りつけてやりたくなったわよ(怒)

仕方がないことに、連休中ということもあって
子連れが多かったのも原因なんだろうけどね。
騒ぐし走り回るし、子どもって時々ムカつくわ。

 あなたには子どもがいないから
 親の気持ちなんて分からないのね。

って言われるのを覚悟で書いちゃえ!(笑)

ああ、オトナのための水族館があればいいのに・・・。
posted by g at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | あきた関係

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。